Loading...
キービジュアル

“あなたなら安心ね”
そう言ってもらえる介護福祉士に。

介護福祉士

名前
S.S.
所属
特別養護老人ホームわかば
入社年
2022年入社
出身校
仙台医療福祉専門学校卒業
POINT!
特別養護老人ホームわかばで働く、介護福祉士のS.S。新卒で池田に入社した決め手やご利用者さまである高齢者の方々との触れ合い、仕事に対する姿勢、仕事のやりがいなどについてインタビューしました。
人を知る

介護に関わる仕事をしようと思ったきっかけと、
仕事の内容を教えてください。

介護福祉士として働いている母の影響もあり、幼い頃から福祉の分野がとても身近で、自然と介護士を目指していました。池田に決めた理由は二つ。職場見学をした際、職員同士の会話やお客様とのコミュニケーション、そして施設の雰囲気が良かった事。もう一つは研修の期間や内容が充実していた事です。配属されたばかりの頃は、お客様の名前を覚える事で精一杯だった私も、今では一人の職員として仕事を任せてもらっています。ここまで成長できたのも、プリセプターの先輩が一緒に介助をしながら教えてくれたり、資料を作ってくれて空いた時間に教えてくれたりとに真摯にサポートしてくれたおかげだと感謝しています。現在は、施設にお住まいの方々の食事・入浴・排泄など、日々の生活のお手伝いをしています。

人を知る

どんなことに、やりがいや達成感を感じますか?

配属されて間もない頃、お客様から直接「あなたが来てくれてよかった」と言ってもらえた事がありました。介助もままならず、お客様との会話にも自信がない所もあったので、その時は本当に嬉しかったです。それをきっかけに、私なりのコミュニケーションの取り方が身について、今では自信を持って仕事に取り組んでいます。また、わからない事や難しいことも、先輩に聞いて教わったり、繰り返し行ったりすることで、丁寧で効率の良い介助が身についてきました。自己成長を実感できた時もやりがいを感じますし、さらに経験を積んで技術を向上させていきたいというモチベーションにも繋がっています。

人を知る

あなたのこれからの目標は?

お客様から“あなたなら安心ね”と言ってもらえる介護福祉士を目指しています。そのためにはお客様との信頼関係が大事。一日一日、一つひとつの介助を大切にして、お客様が安心して心豊かに暮らせるようなお手伝いをしていきたいと思います。また、お客様だけでなく職員同士の連携も怠ることなく、日々成長し続けていきたいです。

転職活動中の皆さんへメッセージ
介護の仕事はお客様の体調に合わせて日々変化していくので、臨機応変な対応が大切です。ですので、常に学ぶ姿勢を忘れない方と一緒に働きたいです。池田で一緒に働ける日を楽しみにしています。
人を知る

とある1日のスケジュールとある1日のスケジュールSchedule

7:00

出勤・申し送り

夜勤者から早番者へ申し送りを行い、お客様の状況や一日のスケジュールを確認します。

8:00

朝食盛付・配膳

お客様に温かい食事を提供するために、盛り付ける順番や時間を気にしながら提供します。お皿に綺麗に盛り付けることも、美味しく召し上がっていただくポイントです。必要な方には食事介助や服薬介助を行います。

10:30

リネン交換

週に1回、お客様が使っているベッドのシーツ、タオルケット等を交換します。シワ一つないリネン交換ができた時は、私もお客様も気持ちよく過ごす事ができます。

12:00

昼食提供

朝食と同様にお客様へ昼食を提供します。お客様によって使っている食器や食事形態が違うため、間違わずに提供するように気を付けています。

13:00

トイレ誘導・排泄交換

食事の後には、定時でトイレ誘導と排泄交換を行います。また、お客様に合わせた時間で誘導したり、お客様のトイレの訴えにも柔軟に対応しています。

14:00

入浴介助

遅番者と入れ替わり休憩を取った後は、入浴介助を行います。お客様にさっぱりした気分になってもらうだけでなく、全身の状態についても確認しながら入浴をサポートします。

16:00

退社

記録の漏れなどがないか確認し、退勤します。

他のインタビューをみるOther

Entry

「食」「健康」「暮らし」を
ひとつに繋げよう!
ぜひご応募ください!